か行

貸金業者

【よみがな】かしきんぎょうしゃ
【意味】貸金業法の3条1項の登録を受けた者を言う。

貸金業者登録番号

【よみがな】かしきんぎょうしゃとうろくばんごう
【意味】貸金業者が貸金業法の登録を受けた時に発行される認可番号。

貸付条件

【よみがな】かしつけじょうけん
【意味】カードローンの契約を締結する時の条件で、店舗などにの見やすい場所に提示するよう定められている。
項目が記載されていない広告は、ヤミ金融のおそれがありますので注意しましょう。

借入残高

【よみがな】かりいれざんだか
【意味】カードローンなどの現在借入している金額の事。

貸金業規制法

【よみがな】かしきんぎょうきせいほう
【意味】2007年に貸金業法に改められました法律。

貸金業法

【よみがな】かしきんぎょうほう
【意味】貸金業を営むために必要な法律。

貸金業協会

【よみがな】かしきんぎょうきょうかい
【意味】貸金業社の適正な運営や利益保護を図ったり、資することを目的とする会。

貸付金利

【よみがな】かしつけきんり
【意味】カードローンをする時の借入金額に対するレンタル料を元本に対する割合で表示したもの。

元金均等返済

【よみがな】がんきんきんとうへんさい
【意味】カードローンなどの毎回の返済額が元金を均等割にした額と利息の合計となる返済方式。

元利均等返済

【よみがな】がんりきんとうへんさい
【意味】カードローンなどの金と利息を合わせた返済額は変わらず、返済金額に占める元金と利息の割合がだんだん変化する返済方法。

貸金業務取扱主任者

【よみがな】かしきんぎょうむとりあつかいしゅにんしゃ
【意味】貸金業務取扱主任者資格試験に合格して主任者登録をした人。

元本

【よみがな】がんぽん
【意味】カードローンの利息を入れない残元金の部分。

完済

【よみがな】かんさい
【意味】全ての借金返済を終えること。

借入金額スライドリボルビング

【よみがな】かりいれきんがくすらいどりぼるびんぐ
【意味】毎月の返済額を借入のたびに残高に応じて変動して支払う方式。

カードローン

【よみがな】かーどろーん
【意味】ATMやCDなどからカードによってお金がおろせる消費者ローン。

キャッシング

【よみがな】きゃっしんぐ
【意味】お金を借りること。

期限の利益の喪失

【よみがな】きげんのりえきのそうしつ
【意味】決まった期限まで返済をしなくてもいい権利を失うこと。

限度額

【よみがな】げんどがく
【意味】カードローンの契約時にお金の借入ができる上限金額。

個人信用情報機関

【よみがな】こじんしんようじょうほうきかん
【意味】個人の借入の情報を登録している信用情報機関。